FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノを始めた一年

あと数時間で今年も終わりですね。

ピアノに初めて触れた今年の夏!

楽譜が読めない。鍵盤のドもレもミの場所すら
分からない

そんな私ですのでピアノを弾けるようになるのだろうか?
両手でピアノを弾くなんて夢のまた夢でした

最初の頃は左手の薬指を動かそうとすると中指が動いたり
俺 才能うんぬんどころの話では無いなコレ、と何度も挫折しそうになりました。
いや、ついつい出来ない事を何度も繰り返す練習が嫌になり投げ出すと言った感じでしょうか

そんな中
皆さんにコメントを頂いたりした事で

勇気をもらい、時には面白可笑しく

ピアノに向き合い なんとか毎日練習する事が出来ました。


コメント下さった皆様ありがとうございました


ブログを読んで下さった皆さんも

ホントにありがとうございました

新年もどうかよろしくお願い致します

皆様 良いお年をお迎え下さい

タメになる 面白い 初心者ピアノブログは↓コチラ↓

にほんブログ村






















スポンサーサイト

ブラックリストの私ですが…からの~娘の初コンクール結果発表♪

こんにちは

最近もぅ ホントに~忘年会続き そんなある日

ふとスマホを見ると 迷惑メールが届いてました

延滞料金が発生しています 詳しくはコチラ↓

と言うのをベロベロに酔った勢い?で クリックしてしまい…ぷぷぷっ笑 (送信しました)

それから毎日鬼の様に ブラックリスト 事務局からメールが来るようになりました

image1.png


あわわ

ブラックリスト事務局 

ネーミングが  

じゃぱにーず …

そんな話はどうでも良くて…

先日お話してた娘の初コンクール当日のハナシ

下に三歳の娘が居るのですが、まぁ静かにしていられないだろうな なんて懸念して
当日は会場のロビーにて子守役 をかってでた俺

今日は大切な日 会社に早退を伝え 年末の書類の束をこなす 

その一枚がデスクからヒラヒラヒラヒラと 床に

その一枚を拾おうとした その時でした

グギッ!!

ぎっくり腰!!

ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁ 痛い~

頭の中は痛みの事よりも今日の この後のコンクールを考え 娘の事を思い出す

コンクールの三日前から熱が39度も出ていて 病院に行き それでも練習を続けていた娘

当日も7度の微熱でしたが 本人は、やる気いっぱい 「スーパー幼稚園児になる!!」なんて朝から騒いでました

この一週間のレッスン(教室も冬休みなのですがレッスンをなんと先生からプレゼントして頂いたのです)練習で

先日の発表会からは別人か? と思うほどに音が綺麗になって

まるでピアノが生きているかのよう… (親ばかで大袈裟が入っているかな)

まぁ 全然違うのは誰が聞いても分かるほどに見事に成長しました

コンクールの意図的なアレンジも明確に先生の指導通りに弾けるようになったと思います

ほんと この一週間に 何があったの?ってくらいに音が変わりました

そんな事もあって ハンパない痛みでしたが

家族にも当日になって不安感を与えたくなかったので

内緒にしたい !!

受付時間も迫ってきた

早退 

駐車場まで土砂降りでしたが 傘も持てないほどの痛みに堪え

必死に歩くと

車のドアからえらい長いものが挟まって飛び出してる

見たことないモノ なんだこりゃ

えええええええええええええ

俺のネクタイ…

朝 娘のコンクールだからと 仕事用のネクタイよりもちょっと明るめの
ポールスミスを選び 持ちだしたんだった

車から降りるときに 助手席のカバンと一緒に持った筈が
ずぶ濡れになってズブズブ

もう気持ちは あわわわわわわわわわわわわわわわ

ってなってしまったのですが

とりあえず家に帰る

家の中は着替えやヘアメイクに忙しい

誰もオレのぎっくり腰には気が付いていない

笑顔 笑顔 笑顔

「パパ~ POWERちょうだ~い」

飛びついてくる娘に ほにゃらへにゃらぐわぁぁぁ

堪える 耐える 堪えなくては

とにかく 必死で堪えた

先に県立音楽堂の会場へ降ろす

一人駐車場に向かうときは痛みの限界

隣の車にドアが当たらない様に 狭い場所が降りられない!!

そして ゆっくりゆっくり歩く

会場で合流

image3_20161228135606fcf.jpeg


受付を終え いよいよ 演奏者が中に入る

幼児の部

意外に参加者が多い!!

撮影禁止ですので雰囲気が伝われば良いのですが

発表会ですと 和やかなあったかい なんと言うのか めでたい感じのするああ言う感じが無い 

凛としている

空気が固い 空気がピンとした張った感じがしている

後ろには審査員席がある 

ぬぉぉぉぉぉ

頑張れ娘よ!!

教室の先生も来てくださっている

発表会と違って拍手も無い

緊張と激痛の中でコンクールが始まった

演奏を終え 結果発表までの間

パフェを食べに行く約束

「実はぎっくりやっちゃって」 とか ネクタイ落としちゃって
なんて話しながら 談笑
コンクールの会場内の事を聞く

みんなが頑張っていて上手だったようだ

指導の違いからか曲のイメージがそれぞれ違うようでした

そして家族ともに発表が終わったら普通にレッスンテキストと何かの曲と言う
普通のピアノレッスン 冬休みがやってくる!!
平穏な日々に戻れる?よね~ なんて笑い話をして…

発表の時間


うわっ 番号が ある!!



優秀賞頂いてしまいました
image1_20161228135546cdf.jpeg

次は

東京全国大会に出場!!


また今年一番の美酒が飲めてしまいました

タメになる 面白い 初心者ピアノブログは↓コチラ↓

にほんブログ村















大人のピアノ 教室探しは難しい!! (男性の場合)

忘年会つづきで
体の巨大進化が止まらない…オイラです…

先日、
いよいよ娘の初のピアノコンクールの案内が届きました。

IMG_3573.jpg


今回も 本人より すでに緊張している父なのであります…w ハァハァ

今年の4月からピアノを習い始めた娘ですが、いつのまにかと言うか 少しづつではありますが
上達?しています

ピアノ教室に通わせて良かった!!

決して習いに行ったレッスン時間だけでピアノが弾けるようになったわけでは無いのですが

素晴らしい先生の指導の賜物だと思っています。


さて、最近 私も【ズ】にのって家に人が来たりした時
ちょっとだけ ピアノの音を聞かせる?(笑) 時がありますが

皆さん口を揃えて 「俺も習いに行こうかな~」なんておっしゃいます

思い返せば数か月前

俺も死ぬまでに一曲は両手で曲と言うものを弾いてみたい

なんて気持ちで教室探しをしました

独学ではいつまでかかるか分からないし
必要適材のテキストも分からない

なんてったって鍵盤のドが分からないもんだから、、

そんなバカみたいな程のピアノ音痴だったので
娘に迷惑が かかると嫌で 娘と同じ先生に習うのはやめよう…
そんな風に考えてました

そこでお手軽 インターネット検索 をしてみる

うわぁぁ あるわ ある ある ピアノ教室ってこんなにあるの~???

先生 キレイな人が良いな~ なんて HPがある所とか


色々と見ながら料金表に大人〇〇円て書いてあるのを確認して!!
意を決して 電話をかけてみる

電話するときは本当に緊張した~

プルルルル

>「〇〇ピアノ教室です」

俺 「ピアノ教室のHPを拝見したのですが」

>「お子様ですか?」

俺 「いえ私本人ですが」

>「大人の男性はお断りしています」

ガチャーーーン

数秒…

ええええええええええええええええ

冷たい 切り方…

そのあと

もぅ綺麗な人とかw そんなの関係ねぇw

ブログなどを見ながら ちょっとうるうるっとなってしまうような良い言葉を書いている先生の
教室に電話

「ご紹介ですか??ご紹介なしの大人の男性はお断りしています」と断られ

そのあと 近くて通いやすい所から片っ端に電話

男性 大人 紹介無し

だと 結構 断られる事が判明した

ちょっとまて~ そんなに

不審者? 扱いしないで~

ええええええええええええええ

そこで電話のかけ方を変えてみた

どうしてもピアノが弾きたいってのを伝えよう!!

そう思ったのだ

俺 「初めましてHPを見たのですが私自身ピアノは未経験ですがピアノをどうしても
弾いてみたくてぜひ習わせて頂きたいのですが…」

>「大人は経験者の方しか無理です」

そう来たか!!

また

当然ではありますが

>「レッスン時間に空きはありません」

ガーン

そんなこんなでさらに 片っ端から断られました

あきらかに大人の女性だと習える教室は多いのであろうが

男性 大人(おっさん) 未経験 紹介無し = 不審な人?

とにかく 

言われた通りに書くと

>「貴方が習うの?」

と言う言葉がニュアンスは違えど 大体がそんな感じでした

もしくは私の被害妄想なのか、 大人の未経験は無理と言う意味なのかは不明ですよ

とにかく片っ端から断られました

ここまでで本当に凹みました

よし!!習うぞ!! 教室なんていっぱいあるんだからなんて思っていたのですが
もぅ
どうしよ~ 教えてくれるとこないじゃん

たしかにですよ

どこのピアノ教室も お子様ばかりです

たとえ 大人でも 保育士などの資格のためなんて事が多いのです

なので 未経験の男性が習いに来るってのは理解出来ない事なのかもしれませんよね

それからも まぁ色々と当たってみたんだが

地元では 難しいかも と結論

大手 〇〇〇とかだと大人のピアノ教室があるんだが
ピアノ購入の時 あまり良いイメージが無く
曜日 時間指定もスケジュールに無理がある。

じゃあ どうやって教室 見つけたの? って話ですが

知人の ご紹介 です!!

こんなに大人 未経験 紹介無し がハンデになるとは思わなかった話でした

ご紹介

いやぁ おっさんになると 人脈が大事になってくるんだな と

思うこの頃

皆さんは教室ってどうやって決めましたか?

ウチの地元だからなのであろうか…w

習いに行こうかな? 習ってみようかな

ピアノ教室に通おうかな~

なんて聞くことがあるけど

教室の扉を開けるまでには色々あったのだった。。

追記 ガチャーンって切られたのは もしかしたら お教室中だったかも知れないし
忙しかったのかも知れません

もし心当たりのある教室の先生が居ましたら
↓クリックしてね…



タメになる 面白い 初心者ピアノブログは↓コチラ↓

にほんブログ村





 



















ピアノでも電子ピアノでも無いけど 鍵盤

お客様 がkeiさん一緒にやりましょう!!

なんて会社に持ってきてくれた↓ クイズ コレなーんだ??

IMG_4235.jpg



正解は↓日本の定番入門アコーディオン。
TOMBO
J-80 アコーディオン

IMG_4237.jpg




なんと初心者用 教本までも

IMG_4236.jpg



結構なお値段のする 25満ほどだそうです な代物です

絶対無理っすよ

鍵盤 縦すっよ!!

理解不能 :鍵盤 押しても鳴らないし~

ボタンの コードも 複雑!!

コレ!! 出来る人 尊敬します

それにしても皆さん色々やってるんだな~

マジ リスペクト

ピアノ教室でウチにはピアノも電子ピアノも無いけど アコーディオンならあります!!
なんて言ってみたい この頃


さてさて
ピアノのほうはと言うと やっと脱力を感覚で覚えました
あくまでも 感覚だけ…

駄菓子菓子

鍵盤の上になるとガチガチの手首

鍵盤が無いと出来るのにな~

最近になって 鍵盤恐怖症 にかかった様な気がしています

ガクブル…

最近よくあるカホンの様な? ボンゴを叩くような 両手のリズム取りの練習をしてます

右2回 左一回 とか変速叩き

ピアノの時 左手がついつい右につられるのも

音を耳に入れて押すと出来なくなってしまうのでリズムで
覚えたりしながら楽しんでます

それがより鍵盤恐怖症に…

真面目に 先生には信号待ちの車でもどんどんやってください

と言われましたが

なんか信号待ちで音楽聞きながらノリノリのレゲエおじさんみたいでイヤだ~



タメになる 面白い 初心者ピアノブログは↓コチラ↓

にほんブログ村




スマホでピアノ録音。スマホが高音質リニアPCMレコーダーに

ピアノ練習を録音する事。

自宅練習の時、たまに練習を録音して聞いたほうが良いですよ♪

なんて 先生に言われてから (同志のジューゴさんも仰ってたw)

ですので。。

たまに録音しては聞き返す様になりました。

録音したモノを聞き返すとあれ? 伴奏パターンに必死ですやん!
だとか~ メロディー繋がってない~?? 涙
あっここ間違ってる なんて気が付くことも。
弾いてる時の感じと違うやんってなったりします

録音するという事 それはそれは 色々と勉強になるのであります

我が家のカワイ電子ピアノはワンタッチRECボタンがあるので
簡単なのです。↓ が。
(正直に言うと クリスマスツリーを一時間以上 かかって組み上げたので見せたかっただけの写真です)↓

IMG_3580.jpg


あの、、ですね。
電子ピアノが悪いってわけでは無いんだけど
なんていうのか あの~その~えっと~ ちょっと優しく静かに弾こうとするとか
強く弾こうとすると 想像してて 耳に聞こえてくる筈の音とは アレ?
なんで? どうして? なんて違った 音がしちゃったりする事があって 面白くないのです

大袈裟に言うと 失敗しちゃった !!!!  ( 鍵盤しっかり押せずフッと触ってしまったような )
って時ですら普通の音が出たりしちゃう事だってあったりするのですょ

なので録音する時は、なるべく生ピアノで行うようにしている

しかーーし 

当たり前にピアノの音を録音するときって 

何か録音する ハードが必要になってくるっしょ!!!!



と前置きが長くなってしまいましたね。 ゴメンナサイ



さてコレ! 仕事で持ち歩いている

リニアPCMレコーダー SONY PCM D50

IMG_4232.jpg


声も楽器の音も 結構綺麗に録る事が出来る
この手の中では古いけどおススメの機種っす




このままだと鼻息すら録音されるのでウインドスクリーンを装着するとさらに良い感じに録音出来ます

IMG_4233.jpg

三脚はコンデジ(コンパクトカメラ)用で吸盤でくっ付いちゃうっヤツす



【ピアノ練習 録音】

どっちかっつーと 練習なのでそんなに高音質で録音する必要って無いんですよね

ある程度でOKです?

でも でも でも

そう思ったから

一番身近な iphoneで録音してみたのですが

酷い~ 非道い

ギャーン バャーン ビニョーン ジョーン キン ピン シャン



本来の耳で聞こえるピアノ音とは 全く違う
入力音が強かったり 弱かったり 空気の振れがマイクの弱さについていけていなくて
簡単にまとめると  音割れ!! が特に目立つ

そこで これっす !

ケチなので 新作ではなく 型落ちの安いのを見つけてみた




TASCAM im2  リニアPCMレコーダーDR-07MKIIと同等の単一指向性ステレオコンデンサーマイクらしい…

IMG_7323.jpg

アマゾンで今は値上げしちゃったけど ちょっと前まで1800円と言う破格値w
あまりに安いけど 理由は
iphone4S用なのです ライトニングコネクターには付きません

私のiphone6 だと コネクター部分が違うので いちかばちか
アップル純正変換コネクターを用意した

IMG_7326.jpg


祈る気持ちで装着

動作OK !!

電源もiphoneから取れてしまいます!!

そして録音♪

入力の音のレベル調節も出来るし

これは使えます

そして そのためには コレッス

IMG_4240.jpg


世の中 便利になりましたよね

無料 ア プ リ

TASCAM PCMREC MK2

これがまた そこそこ使えて この組み合わせがあれば
スマホで 
それなりな音が録れてしまいます

当然動画も音が全然違うと感じるくらいに綺麗に撮れてしまいます

もしもリニアPCMレコーダーを買おうかな なんて時一度試されても
後悔しないと思います

ズバリ
この価格でコレはコスパ良すぎ

よそ様の動画に↓ ピアノ録音した動画がありました

よその方の動画ですのでリンク貼っときます

https://www.youtube.com/watch?v=9ihAp0SiDRI



テレビショッピングなみに…
いや まとめサイトよりもまとまった気がする~
(笑)

にほんブログ村

これを販売したいわけではありませんw





 














楽譜は本棚に入れると言う当たり前の事

我が家には本棚が無い (正確には無かった)

私が毎月買う本と言えば 雑誌ばかりでしたし

それも 部屋が乱雑になるのが嫌で

読み終えると捨てていた 

たまに 必要に迫られて買う本も クローゼットの中に置いてある
申し訳ない程度サイズのカラーボックスに入れていた…(^_^;)

あまり 本を人目に触れる所に置くという事をしたくは なかったのだ
なんとなく本ってプライベートな感じがして、他人に何を読んでいるのか
見られたくなかったと言う気持ちもあったんだよね

まるで中学生の男の子がベッドの下に〇〇本を隠している感じに似ているのかもw(経験談だな~)

駄菓子菓子!!

増える楽譜 

増えるHOWTO本

など、ピアノの近くですぐ手に取れなきゃ困る事が増えてきた

うーん

そこで思い切って本棚を設置することにした

ピアノ部屋に本棚を置く時にまず考えたのがやはり少なからずの防音吸音が期待出来る事

本は紙で重量もある事から防音も吸音も一度にマージーデー 期待が出来る

そう どうせなら



和室にピアノを置いてから使わなくなった床の間と言うスペースを
本棚で天井まで埋めることにした 壁から伝わるピアノの振動音 音漏れも
軽減するのではないかと言う ちょっとした期待も持てる。

そして設置!

16個に仕切られた棚の 一番上の段が私専用の本棚になった

そこに置かれたのは

IMG_7503.jpg





ピアノの森 (言わずと知れた ショパンコンクール 超感動する面白い)

ピアノのムシ (調律師の主人公のマンガ)

何故か漫画なのであった

やっぱり

自分の本は クローゼットに隠しておく 事が正解なのかも?

と、考え込むのでありました。

↓私のブログなんかより もっと楽しい タメになる ピアノ初心者ブログは↓クリックしてね


にほんブログ村


↑ デカッ!!




楽譜をスケッチブックに貼り付ける 

皆さん オハヨウございます♪

教室に通っていると 次までに コレ の練習をしてきてください
なんてA4の楽譜をもらう事が多々 ある

よく言う 宿題です

音階だけ書かれていて五線ノートに音符を書く宿題だったり
短い曲(指体操てきな~)だったり
時には 課題曲だったり~ 

それを ピアノを習い始めてすぐの頃って何も分からないから
クリアファイルに入れてたんですよね

しかし ペライチのコピー用紙 いつのまにか
譜面もファイルから 入れたり出してたりしたら くちゃくちゃ になってたり
ページが書いていないものは 順番すら分からなくなったりで
困ってた

冊子型のポケットファイルの様なモノに入れたほうが良いのかな?なんて考えていたが

とりあえず

園児の娘!! に相談してみた

すると

「ノリで貼ってるよ」 (ノリノリではなく糊である♪)

ん?

なんと 

スケッチブックに貼り付けするのだそうだ !!

ええええええええええええええええぇぇぇぇ??

ページめくりをしなくて良い様に 家の練習用は厚紙に貼ったりもすると言ってた

IMG_7504.jpg



知らんかった…w


以前も紹介した↓ 譜面押さえ (黒い猫の形の譜面押さえはなんとダイソーで108円で買えるのだ!!)

IMG_7516.jpg



これを使うと冊子になった楽譜には 良いんだけどね

これも こう なんとなく イマひとつ なのです 

こんな感じで厚みのある楽譜だとクタッっとなってしまって使いにくいんだな

IMG_7513.jpg




ぎゅっと押さえ冊子をグイグイっと開くと大切な楽譜も痛むような気になるし~

これもコピー取って ペタペタっと スケッチブックに貼り付けると

IMG_7507.jpg


いやぁぁ!!

自画爺さん 自賛 

なんて使い勝手が良いのだろう

IMG_7515.jpg

譜面台での安定感も素晴らしい


娘はキラキラのシールなんかを好きなようにペタペタ貼り付けてオリジナル感 演出
↓たぶんではあるが ハートモチーフなのかな? 写真がさかさまです…

IMG_7506.jpg



と ここまで書いたが

珍しいハナシでは無く

みんながやっている事らしい…

ピアノ初心者の知らなかった事である

ここからが 今回のブログの本題w ・・・????

ちなみに スケッチブックは金沢市内にあるビーンズと言う本屋で1000円以内で買った

アマゾンだともっと安い…w

マルマン ART スパイラル

IMG_7509.jpg


表紙が厚くて丈夫 色も選べて紙質も上品

artandpaperm_s316.jpg




お気に入りである…

うーん まとめサイトより まとまった気がするぅ


にほんブログ村
















追加レッスンDAYからの メリークルシミマス(^_^;)

クリスマスまでクルシミマス!!

なんとなくオヤジギャグも 板についてきたこの頃

本日は追加レッスンDAYでした

私のレッスン状況ですが、

毎月4回+毎回を30分追加

そして追加のレッスンを月に2~4回受けさせて頂いたりしてます
私の先生には結構無理を聞いて頂いていて感謝してます♪

本日はそんな追加レッスンDay

今日から20日までの間に↓のクリスマス曲を仕上げますw

IMG_4226.jpg


曲が変わる最後に 鍵盤を右から左にシャッとする あの超かっこいい ピロピロピロピロピロ てのにも
初挑戦するのですw

IMG_4229.jpg


楽譜は先生が用意して下さった&
今回はあまりに 時間が無いので 音階入り 指番号入り先生直筆 と言うスペサル譜面仕様w

急に決まった 会社の忘年会+サプライズパーティ用なんです♪

お客さま達の 合唱も入れる予定で 全ては身内だけの内緒バナシ 

ってあと二週間しかないゾ 出来るのか?

ちなみにピアノを習い始めの今年の9月 練習してOKを頂いたジングルベルの譜面はこんな感じでした↓
基本ユニゾンの今見れば簡単な譜面ですが、これを もっのすごーーーく練習したのを思い出します!!
最後のソソファレドが なんでなのか どうしても出来なかった 中指がどうしてもミを押したがるw
先生に見られながら弾く事にも 指が震えに震えた9月だったなw


IMG_4231.jpg

スラーが苦手なので繋がずイケるオーソドックスクリスマス曲
を選んでいただいたのですが 自身の レベルUPにまた 意気込みをもって
チャレンジです

でもぉぉ クルシイ日が続きます

にほんブログ村




子供がピアノを習う事について 発表会動画

ピアノ習ってみたい!!



娘に言われたのが今年の4月 幼稚園の年長さんになった時でした

女の子のお父さんとしては、ちょっと そう言われる日を待っていた気持ちもある

なんだかワクワクしてドキドキした

現実はピアノって華やかに見えて 練習も大変だろうな?

なんて 思っていたからこそ

ちょっとした壁を乗り越えさせるためにも 毎日練習することによって
忍耐強さ辛抱強さ その後にある喜び 楽しさも感じさせられるのではないか?

なので 習い事としては

大賛成な私であった。

ただし 習い始めて見ると 家族戦争!!と言えるほどハードな毎日が待っていたのだ

気の向いた時しか練習してくれない娘…

交換条件に ゲームをする時間を増やすとか~
ipadで動画を見る時間を増やすとか~

だましだまし続けてきた 折れに折れて歩み寄ってみる日々でしたw

もぅすぐ発表会ですよ!!

そんな時でも 寝たフリ??w

普段 本当に もの静かなママの怒声がウチに響くようになったのである

当初は 素敵なピアノの音色が響く予定だった筈が

娘も モノ 言い返すようになりw

小さな家族戦争の火種が !!

そばで聞いていると それがウケるんだよね いやいや 微笑ましい光景である

娘の言い分もヒジョーに分かる気がするし~ 口答えも正論に聞こえるから可笑しい

それがママにとっては面白い訳がなく 矛先はニヤけている私へ向かいだす。

バチバチ!!と… 結局 私が降参する羽目に

娘と風呂に入ってたりすると本音が聞ける事がある

「習い事 全部 楽しくない」 他にも色々しているが…

私。グランドピアノ買っちゃったよ~ 

「買って欲しいなんて言ってない」

私。たしかに その通りだね!!

なんだかこう 笑っていられるのも 

自分も この年になってピアノを習って思う事が被るから

まさしく娘の 言っていることが分かるのだ、

ピアノ練習してたら なんだか 照明が二段落ちた気がするほど
暗くなった気がして
眠りに誘われる日がある
譜面の♪を追っていたら 落ちていく時もある

大人は眠いと言ってやめられるが子供には 見張りが目を光らせている

ピアノ練習の時 この曲最後まで弾いてみよう
なんて弾き始めると なぜか 体のどこかが痒くなることがある
私の場合おでこかな…w

サッとかくこともあるし…
娘もそれがあるようで 膝が痒いとか…w

大人はサッとかくことが出来るが子供にはまた見張りが後ろにいる。

「集中が足りない!!」
そんな声が聞こえる…w

先生に注意? 指摘? されたことをママは徹底して教え込む

私も先生に 注意? 指摘 されるが 次のレッスンの時に同じことを言われて
あっ前にも言われた なんて思いだすことがある

親子だな~なんてまたニヤニヤしていると また私も見張りに 怒られるw

しかし そんな ママは偉大なのだ。

怒る天才と言えばよいのだろうか

練習が終わるといつものニコニコしたママに戻って

いつのまにか子供達と笑いあう声が響いている

誰も ピアニストになってほしいわけではない

嗜む程度に上達して欲しい きっと良い事がまっていると思うから

「ピアノ習ってて良い事ってある?」娘に聞かれたとき

上手く返してあげられる言葉が見つからなかった

頭の中では 右脳と左脳が とか、将来何かに役立つのでは? なんて
大人同士の会話の中で ただなんとなく話す様な なんとなくした言葉しか
思いつかなかった私である

ウチの妻は娘に経験させる事を重視している
経験を続ければ努力しなくてはいけないことが増え
それが自信になり自信が持てる事をさせてあげたい
と 言う

つまらない家庭の事情を書いた様なブログになってしまったが
昨日 初めてのピアノ発表会を経験させて頂きました

それも個人教室なのですがとってもとっても 贅沢な大きなホールでした
ピアノは なんとなんと スタインウェイです ↓iphon撮りでブレ有り 







途中演奏が止まってしまう なんて 一瞬の間に 神にも祈る気持ちで見ていました

そして そして たった二分ほど 目頭が熱くなって こみあげるものがありました

初めての発表会 に参加できて本当に良かった

先生の甚大なる努力 
生徒一人一人への発表会へ向けた練習
並みならぬ大変さが伝わってくる

娘よ 本当に良い先生に習っているんだね
終わった後のビールが、色々あった今年の中で一番美味いビールになったのは
言うまでもない。


にほんブログ村



 



































ピアノの神様が降りてくる?

ピアノ始めて4か月

ピアノ初心者ブログの中でもチョー初心者になるのかな…

いつのまにか チョーなんて言う若者言葉も染みついて自然と使う様になっているが

この頃 ちょっとした練習課題が自然と譜面を見て出来る様になってきた

自然に 左手の和音 まだCとGとFだけですが 慌てふためくことも少なくなってきた

そして何よりも

最近 一番 自身で驚くのが、昨日まで何日も何時間もかけても出来なかった所が

なんて言うのだろうフシギなのだが

ある日 自然に出来たりする事がある

え? ん? あ?

何日も何日も同じところが出来ず 意識を変えても 強く弾いたり弱くしたり
思い切って押したりw色々しても
行き詰まって出来なかった事が

何故か 寝起きに弾いてみると 出来ちゃったり

一度 出来たらそれが二日目 三日目には

あれ? なんて 簡単な所で詰まってたんだろうなんて…

自分が不思議に思うほど勝手に指がその形になっているw

まさしく ピアノの神が私に降りてきたのか

しかし ピアノの神様は甘くなく

次の小節に進む頃 離れて行ってしまうのであった

あの不思議感

最初は沢山練習したからだ

なんて思っていたのだが

なんか違うような気がする

いつも もうこの曲 無理!! なんて投げ出そうとすると

降りてくる

ピアノの不思議体験

皆さんもこんな経験ってありますか???


にほんブログ村







プロフィール

けいさん

Author:けいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。